【解説】「バアルの伝承」について混乱してる人の為の簡単な要約。

バアルの伝承

◆真(⇔影:双子)

元祖雷の七神、影の双子の妹。500年前のカエンリアの大変動の際、〇された。

◆影(⇔真:双子)

真の死後、雷の七神となる。真の死を隠蔽する為に彼女に成りすます。
セレスティアとの関係を断ち切り、グノーシスを八重巫女に託して鳴神大社に保管されている。
自らの肉体を捨て、剣に心を宿した。ユーティミアで永遠に瞑想している。

◆スカラマシュ(⇐影:作成)

捨てられるはずだったが、影が不憫に思い、稲妻を放浪させていた。
ファデュイが彼を発見、採用し、その力を封印した。

◆将軍(⇐影:作成)

浸食されることなく永遠に稲妻を支配するよう影にプログラムされた感情のない人形。
彼女の体には、影の心を入れた剣が入っている。影は彼女をコントロールすることが出来る。

海外の反応

間違ってたら訂正して!あくまで個人的な見解に過ぎないから・・・。

おーわかりやすくていいね!!

影はエンジニアってことだな!

自分の仕事を外注してるってわけだw

ん?じゃあ俺らが操作してるのは一体どれなんだ???

将軍じゃない?メニューでも影ではなく「雷電将軍」だし、、、でも声ってどうなってんだ?

影には音声回路があるんだろう!

基本瞑想してるけど、興味あることには首突っ込んでくる感じww

両方?ってことでいいのかな。

メインは将軍、たまに影が出てくる感じだね!!!2:1くらいw

あーなんかよくあるキャラ設定だね!理解した!

管理人
管理人

影ちゃん可愛い・・・。

引用元:about Baal

コメント

タイトルとURLをコピーしました